スキャット講座


(5回シリーズ)ご案内  

【学習カリキュラム】
ジャズのスタンダード曲などで披露されるスキャットを魅力的に歌う能力を養成する講座です。
  1. 理論講座1:スキャットに必要な音楽知識という観点で内容を厳選しテーマを解説します。
  2. 理論講座2:上記のテーマとスキャットの関連性を説明します。
  3. 実践演習1:読譜演習及び書譜演習
  4. 実践演習2:相対音感を養う
  5. 実践演習3:スキャットを実際に歌い、より高度な手法で歌うことを実践します。
Noテーマ理論講座1理論講座2実践演習1実践演習2実践演習3
狙い通り
スキャットを歌う
楽譜の
書き方
お気に入りの
フレーズを
コピーする
/分析する
リズム譜を
 読んでみよう/
採譜してみよう
様々な
音程を
指定通り
歌う
半音階を使う
(歌うきっかけ
、フレーズ
をつなぐ)
ダイアトニック
コード
(コード進行を
大きく把握)
コードの種類
と構成音
お気に入りの
フレーズを
コピーする
/分析する その2
普通の譜面を
 読んでみよう/
採譜してみよう
コードの
構成音を
指定された
通り歌う
アルペジオと
スケールを
組み合わせ
歌う
転調感を
把握する
転調有の曲を
スキャットする
お気に入りの
フレーズを
コピーする
/分析する その3
転調感を
身に着ける
3つの実習
転調有の曲で
スキャット挑戦
(Blue bossa)
転調有の曲に
課題を加えて
スキャット挑戦
リズムで
遊ぶ
リズム
必殺技の
仕掛け方
3拍フレーズ
を譜面で表わし
分析する
音の密度を
気にして
スキャットする
リズム必殺技
を使って
スキャットする
3拍フレーズで
スキャットする
アウトな
スキャット
の入り口
b5はアウトな
スキャットの
香りがする
リディアン
スケールで
アウトする
アウトな
フレーズを
歌ってみる
半音階で作る
アウトな
フレーズ
全てを
解き放って
スキャットする


SEO [PR] Mtg@yzM ݻď@킯菤i ^T[o[